もっとも目立つ顔の悩み

カウンセリング

コンプレックス解消の方法

エラが張っていることがコンプレックスという人は多くいますが、美容外科に行けばエラが骨格によるものか筋肉の発達によるものかを判断してくれます。そのうえで、筋肉の発達が原因で張っているという場合は、注射という簡単な方法で悩みを解消してくれる方法を教えてくれます。筋肉が原因でエラが張っているということは、筋肉が発達しすぎてしまっているということですので、しわ取りの注射として知られているボトックスを用いて張りを解消していきます。なぜしわ取りのボトックス注射がエラの張りを解消できるかというと、しわも表情筋という筋肉によって深く刻まれているからです。ボトックスには筋肉の動きを抑止する効果があるため、筋肉の働きを止めてしまうことでしわは消え、エラは筋肉が動かなくなることで筋力が落ちていき、張りがなくなってしまうという仕組みになっています。ボトックスによる効果は半年から1年のため、繰り返し行う必要があります。美容外科クリニックでは注射を受けるにあたって必要なメイク落としや洗顔料、メイク用具などを用意しておいてくれていますので、手ぶらで行って支度をし、終わればメイクをして帰れるサービスを整えてくれているところがあり、これは嬉しいサービスです。エラの張りの原因が筋肉の発達しすぎなのか、それとも骨格によるものかを素人が判断するのは難しいでしょう。そもそも、こうした基礎知識すら持っていない人がほとんどです。そのため、コンプレックスに感じていたり、悩んでいたりするのであれば、まずは美容外科クリニックに相談するのがお勧めです。美容外科に行って相談し、エラが筋肉の発達によるものであるとわかれば、ボトックス注射で悩みを改善できます。骨格であれば、残念ながら削るという選択肢しかありませんが、骨格なら仕方ないと諦めがつけば、気持ちの持ちようも変わってくるでしょう。豆知識として知っておくといいのは、一回に必要な費用や医師のスキルからのクリニック選びが大事といったことです。角張った顔のエラをなくして小顔に資したい場合のボトックス注射であれば、費用はだいたい2〜4万円といったところで、あらかじめ知っていれば、これ以上高い値段のクリニックは避けるか、理由を聞いて納得すれば受けることが出来ます。医師のスキルの見極めが大事というのは豆知識としては非常に重要ですが、判断は難しいところです。一つの目安となるのはカウンセリングでの対応で、真摯に向き合ってくれる医師であればまずは安心と考えていいと言えます。

Copyright© 2018 エラが気になるならボトックス注射!フェイスラインを細くする All Rights Reserved.